TEL:011-790-7711

営業時間:平日10:00〜15:00(休日/土日・祝日)
※処方せん・お薬相談は24時間受付いたします。

FAX:0800-800-1337(フリーコール)

薬機法規則による
公表項目

医薬品販売に関する記載事項

医薬品販売業許可証

許可区分 薬局開設許可証
許可番号 札保医許可(薬)第10072号
発行年月日 令和2年10月12日
有効期間 令和2年10月12日から令和8年10月11日まで
薬局の名称 株式会社アール(アール薬局)
薬局の所在地 〒065-0043 札幌市東区苗穂町4丁目1-43-102号

医薬品販売に従事する専門家

店舗管理者 薬剤師:中嶋 聖子
薬剤師免許番号:第296341号
取得年月日:平成6年6月10日
保険薬剤師登録番号:北薬6115
登録先都道府県:北海道
登録年月日:平成12年10月21日
担当業務:店舗における保管・陳列・販売・情報提供・相談応需・発送
薬剤師の勤務状況 店舗開店時間と同様
店舗管理者以外で
店舗に勤務する専門家
薬剤師:中嶋 哲
薬剤師免許番号:第228004号
取得年月日:昭和61年5月8日
保険薬剤師登録番号:北薬6434
登録先都道府県:北海道
登録年月日:平成10年10月21日
担当業務:店舗における保管・陳列・販売・情報提供・相談応需・発送
薬剤師の勤務状況 店舗開店時間と同様
厚生労働省薬剤師資格確認
検索システムへのリンク
https://licenseif.mhlw.go.jp/search_iyaku/
勤務する者の区分 ・ 薬剤師は「薬剤師」と記した名札と、白色の白衣を着用。
・ 登録販売者は「登録販売者」と記した名札と、水色の白衣を着用。
・ 一般従事者は「当店名と氏名」を記した名札と、ピンク色のユニフォームを着用。

営業時間外相談対応

転送電話にて相談受付 TEL: 011-790-7711
緊急時等連絡先 TEL: 090-3209-1570
個人情報保護 販売記録の作成にあたって得られた個人情報を、お客様にお断りなく
第三者に開示・提供することはいたしません。

詳しくはプライバシーポリシーをご覧下さい。

リンク

一般社団法人 北海道薬剤師会 http://www.doyaku.or.jp/
一般社団法人 札幌市薬剤師会 http://www.satsuyaku.or.jp/

一般用医薬品の販売制度に関する事項

一般用医薬品は、リスクの程度に応じて、次の3つに分類されています。
当店では、第1類医薬品・第2類医薬品・第3類医薬品を取り扱っており、医薬品の情報提供は、専門家が対面でおこないます。

第1類医薬品 定義 ●特にリスクが高い医薬品
副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品のうち、
特に注意が必要なものや、一般用医薬品として使用経験が少ない医薬品
標示 第1類医薬品
情報提供 薬剤師が必ず文書を用いて説明します。
第2類医薬品 定義 ●リスクが比較的高い医薬品
第1類医薬品以外で、副作用等により日常生活に支障をきたす程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品
標示 第2類医薬品
情報提供 薬剤師又は登録販売者が説明します。
第3類医薬品 定義 ●リスクが比較的低い医薬品
第1類医薬品及び第2類医薬品以外の一般用医薬品
標示 第3類医薬品
情報提供 ご質問等があれば薬剤師又は登録販売者が説明します。
指定第2類医薬品 指定第2類医薬品は、第2類医薬品のうち特に注意を要する成分を含むものとして指定された医薬品で、特別の注意を要します。
『してはいけないこと』の確認をおこない、使用について薬剤師や登録販売者にご相談ください。
第2類医薬品第2類医薬品いずれかの表示があり、専門家のいる説明カウンターより7m以内に陳列しています。
要指導医薬品 要指導医薬品は、
①スイッチOTC薬又はダイレクトOTC薬であってリスク評価が終了していない品目、
②劇薬又は毒薬に該当する品目(製造販売承認はあるが発売されていない品目は除く)です。
薬剤師が対面により、書面(電磁的なものも含む)を用いて説明・指導します。
要指導医薬品を陳列する陳列設備から1.2メートル以内の範囲に医薬品の購入者又は使用者が進入することができないよう必要な措置がとられています。
一般用医薬品の陳列について 第1類医薬品は、区別して、専門家のいる説明カウンター内に陳列しています。
指定第2類医薬品は、区別して、専門家のいる説明カウンターより7m以内に陳列しています。
第2類医薬品と第3類医薬品は、各々区別して、店内の医薬品売場内に陳列しています。
医薬品による健康被害の
救済制度について
医薬品を適正に使用したにもかかわらず、副作用により一定のレベル以上の健康被害が生じた場合の救済を行う公的制度です。
下記窓口へご相談ください。(救済の対象とならない医薬品もあります)
(独)医薬品医療機器総合機構 救済制度相談窓口
その他 (独)医薬品医療機器総合機構 消費者くすり相談室
03-3506-9457 月~金(祝日・年末年始除く) 9時~17時

(公社)日本薬剤師会 消費者薬相談窓口
03-3353-2251 火・金(祝日・年末年始除く) 10時~12時、13時~16時

一般社団法人北海道薬剤師会 ほっかいどう・おくすり情報室
011-815-0093 月~金(祝日・年末年始除く) 9時~12時、13時~16時

※医薬品の安全使用のために症状等の情報をお伺いさせていただくことがあります。個人情報は個人情報保護法等に基づき適切に管理を行い、医薬品の安全使用以外の目的で利用はしません。